未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのか

3流病院でセコセコ働く、男性看護師の日記です。日本一ゴルフの上手い看護師と認定看護師とモテる看護師と儲ける看護師を目指してます。

3流病院でセコセコ働く、男性看護師の日記です。彼女に振られて未練タラタラ状態。そんななか、日本一ゴルフの上手い看護師と認定看護師とモテる看護師と儲ける看護師を目指してます

レクサプロ②

レクサプロの内服を始めた。

寝る前に飲むということなんだが、夜勤をしている自分には寝る前に飲むというのはハードルが高い。

それでもなんとか頑張って内服を続ける。

かなり病んでいたのが、すごく楽になった。

これは、薬の効果なのか、それとも悩んでいる問題を先送りにしたからなのかはわからない。

ただ結果として、長年の禁煙が終了し、さらにギャンブル依存症となり、毎日競艇をやり負け続け、掛け金が日に日に大きくなっていることは事実。

やっぱり薬は効いていないのかな。

ギャンブル依存症は、別の病院を紹介されたのでそこに行くのだが、そこのホームページをみると、自分が完璧に発達障害+依存症という、そこの病院の定義にぴったりと当てはまる。

やっぱり病気なんだなって。

自分が欲求に負けちゃうのは、病院だから仕方なかったんだなと。

治療すると、欲求に勝てるようになるんだろうか。

まだちゃんと診察をうけてないので、本当に病気なのかはわからない。

お願いだから病気であって欲しい。

病気って言われたら、すごく気持ちが楽になるんだろうな。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

レクサプロ。

これは、抗うつ薬の名前である。

メンタルクリニックへ行くと、あっさりとうつ病だと診断され、このレクサプロという抗うつ薬を処方された。

しかも、治療費が6,000円に薬代が4,000円の計10,000円。

ぼったくりで、さらに薬漬けにされそうで、メンタルクリニックなんかに行くべきではなかったかなと。

一応、看護師なんで多少の知識はあるのだが、やっぱりこのセロトニンとか受容体とか、シナプスだなんだはよくわからない。

要は、薬物依存症にされるんだろうと。

でも、レクサプロの説明を読むと、どうやらセロトニンという物質がたくさんあると精神の安定やストレスに対しての効能があるようだ。

自分では、そんなにうつ病とも思っていないけど、セロトニンを増やすと頭の中がどう変化するのだろうと気になってしまった。

もしかしたら、快楽があったりするのかなとか、マリファナみたいな効果とかもあったりするのかななんて、飲んだ後の変化に興味が出てきてしまった。

処方当日は、拒薬したが、次の日から飲んでみることに。

これは、薬の効果なのか。

なんか精神が安定してきた。

いつもは必要以上に頭の中でいろんなことを考えていた気がするのだが、今は、あまり考えていないというか、でも、それなりに大切なことは考えているし、ぼーっとしてるわけではなく、いつもより必要なことだけ考えているようで、なんだか調子がいい。

気持ち悪くなりながらも吸ってたタバコも全然吸いたくなくなった。

これは、レクサプロの効能なんだろうか?

まだ飲み始めて僅か3日。

しかも、最終的には20㎎飲むらしいが、今はまだ5㎎。

効能が出るほど飲んではいないのだが。

でも、楽。

気持ちがとても楽。

薬を飲み続けていけば、もっと楽になれるのだろうか?

なんかなれる気がして、とても楽しみ。

この先に、どんな未来が待っているのだろうか?

レクサプロよ、自分を幸せに導いてくれ!!


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1月の月例会の結果。

1月の月例会は、私生活でのメンタルがボロボロであった為、ほとんど練習することなくのぞんだ。

当日の朝に早起きして練習をする予定であったが、メンタルの影響で起きれず、結局、アプローチ練習を15分くらいしただけで月例会がスタートした。

アイアンがイップスになって、もう3ヶ月くらい経つ。

やっとアイアンのイップスを受け入れられて、いつもより2番手大きいクラブを持って、ただ当てにいくだけのショットで対応。

ドライバーで距離を稼ぎ、なるべく短い距離のセカンドを打つも、パーオンせず、アプローチとパターでなんとかボギーペースという感じ。

とても悲しいゴルフ。

アイアンのイップスは、全然治る気配がない。

何がどうしてこうなったのかと。

イップスを受け入れた分、多少スコアはマシにはなったけど、これではなと。

近々、メンタルクリニックを受診予定だから、ついでにイップスも治してもらえるといいな。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ