スピードラーニングもどきのその後。

スピードラーニングを意識して、英語のスピーチを運転中に聴くようにした。

そして約1ヶ月。

恐ろしい結果がでてきた。

まず、流れてくる英語が全く頭に残らない。

それどころか、ただの雑音というか、風の音と同じレベル。

気が着くと、アカペラで歌を熱唱している。

ほんとに英語を流している必要がない。

さらに、運転する時は、基本的に通勤時。

なので、その英語を聴くと、これから仕事という嫌な気持ちになる。

仕事でない時に流すと、ソワソワした気持ちになってしまう。

という感じで、スピードラーニングもどきの英語学習は、ほぼ失敗。

しかし、きっとこの先に何かがあるはずだと。

ということで、石の上にも3年というので、まだまだ続けることにした。

自分をいじめ、その先にある快楽を求めて。

今、ダイエットをしている。

ダイエットと言っても、間食をやめる程度。

でも、しばらく続けていると、身体が糖分を欲しているのがよく感じる。

その欲している糖分を、辛いが我慢。

欲しているということを感じれるようになった自分に満足をおぼえ、さらにいじめている。

スピードラーニングもどきも同じ。

辛いという自分をいじめて、楽しむ自分。

完全にMってことだ。

辛いの先に、快楽があることを信じて。

頑張れ自分笑